お電話でのおい問合わせもお気軽にどうぞ
TEL: 052-811-3872  FAX:052-811-3875

2018年1月

1月 18 2018

感心に関心を持つ

「すごーい」「こんな方法もあったのか」等など

 

「人の振り見て我が振り直せ」

 

感心に関心を持ちましょう

 

感心を自己成長のキッカケにする

 

長所を見つけることを楽しみにしていきましょう

 

暖かく、伝えましょう

 
 
 
 
upup
 
 
 
 
 

<今日のひとこと>

「アー、面白い」、「こんな方法があったの」などなど、
いつもアイディア満載の人がいます。

 

ハンディクリーナーも工夫してみると使い方がドンドン広がります。面白いです!!

 

その源になるのが「関心」を持つということ

 

自分の人生への関心:これが働き方改革の根源ではないでしょうか

 

自分の時間=人生

 

今日も丁寧に大切にお過ごしください  感謝

 


1月 18 2018

仲間だからね

仲間の仲は
 
人の中に入っている
 
人に中で寄り添っている

 
 

間(ま)は間(あいだ)だよね

 
 

隅にいる人
 
中に入れない人を 
寄り添って真ん中に進めてあげるのが仲間

 
 
 
 kaisya_nakayoshi
 
 
 
 
 

<今日のひとこと>
仲間という漢字、人の中に、人との間と書きますね

人見知りで控えている人がいたら、そっと中へ背中を押してあげませんか

仕事が慣れずに困惑している様子の人には優しく声をかけてみましょう

人が優しく接して背中を押す、一歩踏み出す勇気を与える・・・
そんな声をかけるのがリーダーの役割ではないでしょうか

「いつも頑張っているのを観てるからね」と
新人時代に声をかけて下さった私の上司、今でも感謝しています。

今日も丁寧に大切にお過ごしください  感謝


1月 12 2018

頑張っていますね

頑張ってください
 
もっと、頑張れ

 
 

から

 
 

頑張っていますね
 
頑張ってくれてありがとう

 
 

嬉しい言葉をかけましょう

 
 
 
 
daijyoubu
 
 
 
 
 

<今日のひとこと>
人生の節目にかけてもらった嬉しい言葉
何時までも心に残りませんか?

病気の人に「頑張ってね」と言葉をかけると
「こんなに頑張っているのに。もう頑張れません」
と悲しい顔と心が戻ります。

「頑張っていますね」という言葉には、
「いつも見守っていますよ、頑張っているから大丈夫ですね」
の優しさが入っていませんか?

自分が掛けてもらって嬉しい言葉を考えていきましょう

「優しい社会になりますように」の願いを込めて・・・

今日も丁寧に大切にお過ごしください  感謝


1月 09 2018

近づく努力

今年の目標は決まっているでしょうか

 
 

目標は毎年、計画だけと嘆くこともあるでしょう

 
 

目標に近づく努力を続けてみませんか

 
 

近づく努力は

 

目標を達成できなくても心に重荷を負うことはないでしょうか

 
 

どのくらい近づいたのか

 

そんな記録も楽しみましょう

 
 
 
 
upup
 
 
 
 
 

<今日のひとこと>

12の夜見る夢が初夢と言われます

 

生憎、12日は夢に気づかないほどの熟睡・爆睡

 

箱根駅伝往路のデッドヒートに興奮したり、
親類とのおしゃべりに夢中になったり・・・・

 

今年は「探し物」をする時間を短くしよう!と決意したり・・・

 

探す時間を無くす×  探す時間を短くする〇

 

この短い・・・には個人差があるでしょう

 

私の短いとは、整理整頓が得意の人にとっては「ながーい」時間かもしれません。

 

でも、近づける努力を続けるわ。一歩一歩と・・・

 

今年も「元気が一番」で仕事に暮らしに進みます

 

感謝

 


1月 05 2018

ご縁を結ぶ

どんなご縁を結びましょうか

 

どんな人とのご縁を結びたいですか

 
 

縁も絆も糸で結ばれています

 
 

その糸を差し出すのは誰でしょう

差し出された糸に気づくのは誰でしょう

 
 

縁を結ぶのも縁を切るのも

 

自分の心が決めること

 
 

今年のご縁も大切にしましょう

 
 
 
 

無題
 
 
 
 
 

<今日のひとこと>
 
明けましておめでとうございます
 
穏やかな元旦を迎え氏神様や熱田神宮にお参りをさせて頂きました。

 

おみくじで枝は白い花が満開でしたが、
今年のおみくじは1年間の財布に入れて大切な教訓として
持ち歩き、来年のおみくじと交代させるのが本当だそうです。
(氏神様の宮司様のお話)
 
ついつい、今年のおみくじに一喜一憂して結んでいましたが、
今年からはお財布に丁寧に納めました。

 

私は、氏神様の社務所でおみくじやお守りを
お渡ししていましたが(たった30分ほどですが)、

おみくじなどを求められるみなさんのお正月の笑顔は
晴れやかで素敵でした。

 

氏神様では、12月31日の除夜の鐘に合わせて松明が焚かれます。
甘酒を頂きます。

変わらない新年の行事を無事に迎え過ごす平和が続きますように・・・・

 

今年もよろしくお願い申し上げます。感謝