お電話でのおい問合わせもお気軽にどうぞ
TEL: 052-811-3872  FAX:052-811-3875

2016年9月

9月 29 2016

新しい元気

元気が出ない日は
 
ムリせず
 
カラ元気で参りましょう
 
 

カラの中には
 
新しい元気が入ります
 
 

時代に取り残されない
 
新しい考えを入れていきます
 
 

 
Web


9月 27 2016

成長したで賞

成功より成長を続けることが

 

成功を生み出す原動力

 
 

自分も

 

社員も

 

会社に(社員の成長が会社の成長です)

 

成長したで賞は必要でしょう

 
 
medal


9月 26 2016

置き換える

「悪い情報ほど早く伝える」ことは
 

理解はできても実践は難しい
 
 

「悪い情報」を「生の情報」に置き換えて
 

「生は鮮度が命」
 

だから早くと伝えよう
 
 

ちょっと置き換えて考えるのも
 

スムーズなコミュニケーション
 
 

 jyoho


9月 23 2016

振り返る

時には振り返りませんか
 

反省ではなく
 
振り返りです
 
 

周囲を明るくするための工夫
 
困っている人に解決のヒント
 
 

明るく前に進むための振り返り
 
お勧めします
 
 

kaeru


9月 20 2016

あいだ

時と時の間が時間

 

人と人の間で人間

 
 

「働く」とは

 

人が動くと書く

 

「動く」とは

 

力を重ねると書く

 
 

「時」と「時」の間を

 

人と人が力を重ねて元気に働く時間が

 

朗働時間

 
 
 
nakama


9月 16 2016

就業規則

法律の原則は周知徹底。
深さを確認しよう!
 
全社員が、就業規則を
1.知っている
2.理解している
3.きまりを共有し、自己と会社の成長に役立てている
 
管理者の言葉やマナーが職場の環境をつくります。
管理者が、部下育成に自己成長に、服務規律を活用しましょう。
 
活用を目的として服務規律を創りましょう。
 
 
kaisya_nakayoshi


9月 16 2016

服務規律を活かしましょう

服務規律とは、仕事のすすめ方や職場の秩序を定めたものです。
会社の社員の、人間としてのあり方を示したものです。

平成29年1月から改正される、育児・介護休業法では、現在の罰則に加え、「上司・同僚からの、妊娠・出産、育児休業、介護休業等を理由とする嫌がらせ等(いわゆる、マタハラ・パワハラ等)を防止する措置を講じること」を事業主へ新たに義務づけました。

法律が改正されると、時代から「今のままで大丈夫?」と問いかけられているのです。

法律が変わるということは、時代が大きく変わる、変わっているということです。
服務規律を活用し、快適な職場環境を創ることに活用しましょう。

厚生労働省 育児等に関するハラスメントの防止措置の内容について
厚生労働省 パワハラの定義

 

 

ikujikyugyo


9月 16 2016

急がば回れ

注意や苦情を伝えたいときは

 
急がば回れです

 
 

急げば急ぐほど

 

怒りは大きくなる危険があります

 
 

自分と相手そして周囲を考え振り返りながら

 
 

適切な言葉を選びましょう

 
 
 
isogaba


9月 13 2016

あと一言の勇気

あのとき、ひと言の勇気を出していたら

 

 

あのとき、前向きなひと言を加えていたら

 

 

あのとき、思いやりのひと言をかけていたら

 

 

あのとき、適切なひと言を伝える勇気を持っていたら

 

 

相手も私の気持ちも心も暮らしもすべてが

 

 

もっと幸せになっていたことでしょう

 
 
 

tikyufutaba


9月 12 2016

遅刻の確認

乗り遅れると
 
目的地に着くのに遅刻になる場合があります
 
 

乗り遅れての遅刻に
 
時代への乗り遅れも考えてみましょう
 
 

時代に遅刻すると
 
困るのは誰でしょうか

 
 
 
chikoku


次のページ »